ホーム » スタッフブログ » 営業 西島 » 雪融けも進み、工事開始が早くなるかも…

雪融けも進み、工事開始が早くなるかも…


久々のブログ更新となります。

本日、3.11は9年前に東日本大震災が発生した日ですね…
今冬は、12月の異常な積雪量の減少から始まり、1月に多少降り続きましたが、2月になり一気に例年並みに戻ったと同時に、この3月には暖冬のため急に春めいた感じになりました。
1月後半からの新型コロナウィルスの影響で、皆様も様々な影響があるかと思われますが、少しずつですがコンビニや薬局でマスクも入荷し始めているみたいです。


弊社では冬季間の土、日の休業日に新規ご相談のお客様からの予約もあり、毎週末に営業マンの誰かが出ていた状態でした。
今期春からの物件は既に6月後半頃までの契約残があり、これからのご相談の場合は7月以降の可能性もございます。
お早めに相談のご連絡を頂けるよう、お願い申し上げます。







  話は変わりますが、弊社で今年から導入される 『&ANDPAD』について少し記載をしたいと思います…




アンドパッド
 最近、コマーシャルなどでも宣伝されていますが、大工さんが「これどうなっているの?」って現場監督さんに電話している場面をご存じでしょうか?
1


 札幌地域でも最近は工務店さんや、様々な業者さんが使い始めているようです。

 この業界(エクステリア・外構)では、住宅などと違って1件あたりの施工日数の短さや細かい内容が多い関係で、弊社でも現場管理には小まめな打ち合わせや管理が必要でしたが、この管理システムを導入することにより、常に施工関する情報共有やデータが集約され即座に対処などができるシステムになります。
 注意※ 工事に関するお客様のデータなどは外部へは一切漏れません。

 もちろん、従来通りの現地打合せや管理体制は変わらず、お客様にとっての安心・安全はキープしていきます。

 
 これからの物件の工程管理や進捗状況がより分かりやすくなり、1件でも多くのお客様の対応が可能になるように…



コメント

コメントを書き込む














ホーム » スタッフブログ » 営業 西島 » 雪融けも進み、工事開始が早くなるかも…