20 9月 2019年 の記事
こんにちは、成田です。

またまた更新が途絶えてしまいました・・・。
増税前だからなのか?4月からノンストップで忙しいタカヤ造園です(^^;)


成田のマイホーム計画としては先日、会社近くの建売住宅を見学に行ってきました。
敷地も広くて家も広くてとっても良かったのですが、階段の踏み面の幅が狭いのが気になって断念!
子どもを連れて行ってたので余計に階段の上り下りが怖かった。

立地が良かっただけに残念ですが、階段は妥協できる部分ではありませんでした。
急ぐわけではないのでゆっくり探していこうと思います!



さて、今日の本題は人工芝生のお話。

以前も書きましたが、タカヤ造園では人工芝生と天然芝生の割合は9:1となっています。
オリジナル人工芝生を作っていることもあり、当然ながら人工芝生がオススメです(笑)



タカヤ造園のオリジナル人工芝生
オリジナル人工芝生って何?ホームセンターの人工芝生と違うの?という方のために説明しておくと、
タカヤ造園の人工芝生は直接工場と掛け合って作っているので、密度が他の人工芝生に比べて濃い!
お庭に敷いても違和感がありません(つなぎ目は多少分かります)


タカヤ造園オリジナル人工芝生
人工芝生とお庭
基礎を必要としない、お庭に広く敷いても違和感がない商材としては他にクオーツ砂利(色砂利)もありますが
お子様やワンチャンがいる場合は走ったり転んだりしたらケガをしてしまうので、
やっぱり人工芝生がオススメです(*^ー^*)

ケガするような子いないよ〜、とりあえず雑草防止になれば良いよ〜っていう方には
単価が少しお安い色砂利をオススメしています。


人工芝生に雑草抑制効果はあるの?
人工芝生自体も雑草をある程度防止できるような作りになっていますが、水抜き穴から雑草が出てきてしまいます。
そのためタカヤ造園では防草シートの併用をオススメしています。

この防草シートって結構曲者で、種類によってはすぐに破れて雑草が出てきてしまう物もあります。
タカヤ造園ではガラス製の防草シートを使用しているので破れにくく、スギナなどの強い雑草も抑制できます。