ホーム » 施工例 » 門まわり » ジョリパット塗装塀と枕木(ゴールデンオーク色)の組み合わせで角地を目隠し/豊平区S様邸

ジョリパット塗装塀と枕木(ゴールデンオーク色)の組み合わせで角地を目隠し/豊平区S様邸

01 (2)
施工場所 札幌市豊平区
工事種類 新築外構一式
駐車スペース・カーポート・テラス・人工芝生・塀  など
使用建材 塀:AICA ジョリパット塗装+枕木(ゴールデンオーク色)
角地のコーナーは歩行者が敷地内に入ってしまったり、お庭の中が見えてしまったりと、住んでいる人からすると気になるポイントです。
S様邸ではコーナー部分に高さ1.5mの塀を作りました。
圧迫感が無いように明るいゴールデンオーク色に塗った枕木を天端ランダムにして設置しています。
ClipboardImage

コーナーの基準は家の角まで


角地の目隠しフェンス、塀は家の角を少し過ぎたあたりまで持ってくるとバランスも良く、目隠し効果も高まります。

S様邸では、枕木を周囲の塀より高く(飛び出した形で)設置する事で、塀の高さを緩和するようなデザインにしています。

01 (3)
お客様の声・口コミ・評判

「どんどん素敵な家になっていくね」と周りの家族、友人から言われました。
職人の方には変更する工事や修理などにも快く対応して頂き、感謝です。
丁寧に仕事をして頂きありがとうございました。また、丁寧な対応ありがとうございました。