ホーム » スタッフブログ
更新履歴
2019/09/26
設計 成田
2019/09/20
設計 成田
2019/08/11
営業 西島
2019/08/06
営業 西島
2019/07/27
営業 西島
2019/07/07
営業 西島
2019/06/16
営業 西島
2019/05/12
営業 西島
2019/04/12
営業 西島
2019/03/28
営業 西島
2019/03/18
営業 西島
2019/03/05
営業 遠藤
2019/02/19
営業 西島
2019/02/15
営業 遠藤
2019/02/04
営業 西島
2019/01/09
営業 西島
2018/12/26
営業 西島
2018/12/25
営業 西島
2018/12/05
営業 西島
2018/08/06
営業 遠藤
2018/07/29
営業 高屋彰夫
2018/07/12
営業 西島
2018/07/12
営業 西島
2018/07/07
営業 西島
2018/06/18
営業 西島
2018/06/06
営業 西島
2018/05/21
営業 西島
2018/05/16
営業 西島
2018/05/07
営業 西島
2018/04/24
設計 成田
2018/04/23
営業 西島
2018/04/22
営業 遠藤
2018/04/14
営業 石山
2018/04/13
園芸課 宮本
2018/04/11
営業 遠藤
2018/04/10
営業 高屋彰夫
2018/04/09
営業 西島
2018/04/07
営業 石山
2018/04/06
園芸課 宮本
2018/04/05
営業 高屋
2018/04/04
営業 遠藤
2018/04/03
営業 高屋彰夫
2018/04/02
営業 西島
2018/03/31
営業 石山
2018/03/30
園芸課 宮本
2018/03/28
営業 遠藤
2018/03/27
営業 高屋彰夫
2018/03/26
営業 西島
2018/03/24
営業 石山
2018/03/23
設計 成田
2018/03/23
園芸課 宮本
2018/03/21
営業 遠藤
2018/03/20
営業 高屋彰夫
タカショーLIXILTakashoリフォームガーデン&エクステリアディーズガーデン三協アルミ樹ら楽ステージLIXIL樹ら楽・LIXIL彩風
こんにちは、成田です。

なんとか週に一回の更新は保てそうでホッ。
昔から日記やブログの類は苦手で三日坊主になってしまうので、会社のブログだけは頑張ります(笑)


さて、最近はご新築のお見積り依頼が多くなってきています。
増税前にご契約された建物が秋〜冬にかけて建設されていくんですね。
成田のマイホーム計画は思い立ったのが遅くて増税に全然間に合いませんでしたが・・・( ̄▽ ̄;)

今日の内容は自社オリジナル資材についてです。
ご新築でこれから外構やお庭を考える方の参考になるかな?



自社オリジナル資材ってなに?
タカヤ造園のオリジナル資材とは、商社等の仲介を通さず、直輸入で仕入れた資材のことです。
高屋社長が直接海外まで商品を見定めに行ってますよ!


PB130111

レンガの見本

タカヤ造園ではお庭に溶け込み様な、やさしい風合いのレンガを求めているので、高屋社長のチェックは厳しいです。

色にOKが出たら角を丸く落としてもらいます。
この角を落とす作業が結構大事!仕上りに差が出ます。
PB120037


人工芝生の製造過程

最初はこんなに長ーーい人工芝生なんですね。
タカヤ造園には2m×20mのロールになって出荷されます。

最高級の密度で柔らかい踏み心地の人工芝生をぜひ試してみて下さいね♪
天然素材をより安くお届けしたい
オリジナル資材の中でもオススメは石英石(ドリームクオーツ)

仲介業者を通すと高くて手が出なくなってしまう天然素材。
インターロッキングを石張り風に加工している商品もありますが、やはり天然石のもつ魅力には叶いません。


2010 筧邸 社長
ドリームクオーツ乱張り
2012 本間邸 社長 (2)
ドリームクオーツ平板
こんにちは、成田です。

またまた更新が途絶えてしまいました・・・。
増税前だからなのか?4月からノンストップで忙しいタカヤ造園です(^^;)


成田のマイホーム計画としては先日、会社近くの建売住宅を見学に行ってきました。
敷地も広くて家も広くてとっても良かったのですが、階段の踏み面の幅が狭いのが気になって断念!
子どもを連れて行ってたので余計に階段の上り下りが怖かった。

立地が良かっただけに残念ですが、階段は妥協できる部分ではありませんでした。
急ぐわけではないのでゆっくり探していこうと思います!



さて、今日の本題は人工芝生のお話。

以前も書きましたが、タカヤ造園では人工芝生と天然芝生の割合は9:1となっています。
オリジナル人工芝生を作っていることもあり、当然ながら人工芝生がオススメです(笑)



タカヤ造園のオリジナル人工芝生
オリジナル人工芝生って何?ホームセンターの人工芝生と違うの?という方のために説明しておくと、
タカヤ造園の人工芝生は直接工場と掛け合って作っているので、密度が他の人工芝生に比べて濃い!
お庭に敷いても違和感がありません(つなぎ目は多少分かります)


タカヤ造園オリジナル人工芝生
人工芝生とお庭
基礎を必要としない、お庭に広く敷いても違和感がない商材としては他にクオーツ砂利(色砂利)もありますが
お子様やワンチャンがいる場合は走ったり転んだりしたらケガをしてしまうので、
やっぱり人工芝生がオススメです(*^ー^*)

ケガするような子いないよ〜、とりあえず雑草防止になれば良いよ〜っていう方には
単価が少しお安い色砂利をオススメしています。


人工芝生に雑草抑制効果はあるの?
人工芝生自体も雑草をある程度防止できるような作りになっていますが、水抜き穴から雑草が出てきてしまいます。
そのためタカヤ造園では防草シートの併用をオススメしています。

この防草シートって結構曲者で、種類によってはすぐに破れて雑草が出てきてしまう物もあります。
タカヤ造園ではガラス製の防草シートを使用しているので破れにくく、スギナなどの強い雑草も抑制できます。


こんにちは、成田です。

何だか忙しくて更新が滞ってしまいました。
通常業務に加え、新しい取り組みもしています。大変だけど楽しいです♪

今日はいつもの【お庭づくりの疑問】をお休みして、
今週の火曜日・水曜日の2日間で体験に来ていた高校生の話を書きたいと思います(*^-^*)



初めてのインターンシップ
タカヤ造園では初めて?卒業前の在籍高校生がインターンシップとして職場体験に来ていました。
直前まで男の子だと思っていたのですが(造園会社だから)女の子が来るということで、ちょっとソワソワしちゃった(笑)
実際来たのはとっても話しやすい子で、私としては妹みたいで可愛かった〜!!


IMG_9381


一日目の午前中は私と一緒にCAD体験をしてもらいました。

学校ではCADを使う授業はないらしくて使い方から教えてたんだけど、覚えが早くてスイスイ図面を描いてくれました。
さすが若者!教えるのも楽でした。

高校生の子も楽しいと言ってくれたので良かった。
CAD楽しいよね。私も図面作るの好き♪




午後からは新規商談の見学展示場の案内

新規商談は写真を撮れなかったのですが、営業マンとお客様の話を聞きながらA4用紙ビッシリとメモを取ってくれていました!

商談ではお客様との会話が大切になってくるので、こうやって聞いてメモ取れる能力って大切です。そして意外と難しいです。


写真は展示場を案内している時。

店舗スタッフが展示場を案内してるんだけど、なんで色ジャリの前で写真撮っちゃったんだろう。めっちゃ地味な写真だわ(笑)
(写真撮ったのは成田じゃないよ!と弁解しておく)
IMG_9383

2日目は現場の見学に行ったり、剪定作業の実地体験をしたりしていました。
こちらは同行していた営業マンから報告があるかな?


IMG_9392
IMG_9393
IMG_9396
「また遊びに来ても良いですか?」と言ってくれたみたいなので、楽しんでもらえたかな?

希望職種とは違うかもしれないけど、いろんな事を体験して視野を広げてくれたら良いなぁと思います(*^-^*)
就職前に体験できるとかお得ですよね!



高校生がすごく初々しくて可愛かった。

私は専門学校卒の19歳でタカヤ造園に入社したので、
「私の時も会社は大変だったんですかね〜」とある営業マンに聞いてみたら、
「いや、最初からとても馴染んでたよ」って言われました。

・・・うん、知ってる。
若すぎて浮いてたみたいなことは一度もなかったから。
こんな私を受け入れて十数年も続けていられることに感謝しています(笑)


こんにちは、成田です。


週末にミサワホームさんのモデルハウスを見学に行ってきました!

以前マイホームセンターでミサワホームさんの『蔵のある家』を見て夫婦で惚れ込んでしまって色々見てるのですが、
間取りをちゃんと考えないと部屋が狭くなるんじゃないかな〜と思ったり。
あとミサワホームさんは窓が大きくて良いです。部屋の中がめっちゃ明るい。

『蔵のある家』の詳しい情報は公式ホームページからどうぞ!

つい最近マイホームについて真剣に考え始めたばかりなので、まだ試行錯誤中です。
容量少ない頭がパンクしそう・・・。



前回は木製商品のメンテナンスについて書きましたが、
今日は天然芝生と人工芝生について書いていこうと思います。またメンテナンスの話です( ̄▽ ̄;)



天然芝生って本当に安いの?
もう今までの記事全部で言っていますが、今って本当にメンテナンスフリーの希望が多いです。
芝生はお手入れが必要な商品NO.1なので、割合で言うと人工芝生9:天然芝生1という流れになってきています。

それでも天然芝生を希望する人がいるのは、
天然芝生が好きだからっていう人と、価格が安いから天然芝生にしたいって人がいるからです(木製商品と同じ流れ!)


人工芝生のお値段は天然芝生の約3倍!


お庭で占める面積が広い分、結構な差が出ます。これは悩んじゃいますよね・・・。

そこでちょっと考えて欲しいのが天然芝生って本当に安いの?っていうところなんです。
以前作った資料から抜粋したのが下の画像。


天然芝と人工芝生の比較(改)
こんにちは、成田です。

札幌は今週雨続きですっかり涼しくなってしまいましたね。
暑すぎるのもイヤだけど、冬になって雪が降るのもイヤだなぁ(--;)

そんな私のマイブームはバイオハザードの実況プレイ動画を見る事です。超インドア!(笑)



さて、今日は木製製品について書いていこうと思います。



木製フェンス・ウッドデッキってどうなの?
昨日まで書いていたメンテナンスフリーのお庭にもちょっと関わってきますが、
お庭に手を掛ける時間がない現代では、フェンスやウッドデッキの主流ってやっぱり人工木だと思います。

その中でも天然木の優しい印象が好きな方だったり、価格を少しでも抑えるために
木製フェンスや木製ウッドデッキを選ばれる方もいらっしゃいます。


2012 里塚 林邸 安相
木製フェンス
2015 千歳市 下山邸 安相 (1)
木製ウッドデッキ
木製商品を選ぶ中で心配なのが、やっぱりメンテナンスですよね。


こんにちは、成田です。

最近一戸建が欲しい熱が上がっていて、土地を探しています。
北野か平岡で良い土地があったら教えて下さい。むしろ土地を私に下さい!(笑)


さて、本題は今日も『メンテナンスフリーのお庭』についてです。



2.花壇は作った方が良いの?
昨日の"樹木は植えた方が良いの?"に良く似た疑問ですが、
成田個人の意見としては花壇はお客様の要望通りで良いと思っています(-▽-;)

必要なら作る。必要ないなら作らなくてもOK。

確かに花壇があると見栄えはしますが、絶対作った方が良いよ!とは言えません。
何故なら成田も草花のお手入れが苦手だから・・・(笑)


ただ、門柱を作るなら手前に花壇があると素敵ですね。


門柱
こんにちは、設計の成田です。

昨日メンテナンスフリーのお庭について書いたのですが、あれは完璧に雑草対策の話でしたね。
まぁ雑草対策もメンテナンスフリーの一部なんですけど書きたかった事と違った(笑)

ということで、今日も引き続き『メンテナンスフリーのお庭』について書いていきますよ!



意気込んでみたけど、メンテナンスフリーの定義って難しいですよね(-▽-;)
どうしたらあんまり手が掛からないお庭になるかな〜っていうのを私なりに考えてみました。


1.樹木は植えた方が良いの?
昔は木を植えてなんぼの造園でしたが、最近は樹木を1本も植えなくて良いというお客様も増えてきました。
もちろんお客様のご希望が第一なのでまったく植えないという選択肢もありなのですが、
もし迷っているなら1本は植えてほしいな〜というのが造園屋の希望としてあります。

例えば、下の画像を見て頂くと分かるのですが


樹木ナシ
樹木なし
樹木有
樹木あり
こんにちは、成田です。

さっそくお庭の作りの疑問に答えるコーナー!を始めていきますよ♪



今日のテーマは『メンテナンスフリーのお庭』について。


最近は共働きのご家庭も増えてきていて、反比例してお庭に手を掛けられる時間は減ってきました。
正直、一番悩まされるのは雑草ですよね。
敷地全部にコンクリートを流してタイル貼りにすれば雑草は生えてきませんが、それは無理。(水はけも最悪!)

だからと言って毎日お庭に出て雑草なんて抜いてられない!
樹木や花だんは最低限にするとしても、それ以外はどうしたら良いの?

タカヤ造園でよくオススメするのは以下の3つです。



/郵芝生
IMG_4760
「芝生を引きたいけれどお手入れが大変・・・」という方にオススメ!
緑があるとお庭がとっても綺麗に見えますし、心も癒されます。子供さんがいても自由に走り回れるのも◎。
タカヤ造園のオリジナル人工芝生なら密度が濃く柔らかいので、本物の芝生に引けを取らない踏み心地ですよ♪

人工芝生自体にも雑草抑制効果はありますが、防草シートとセットで使うことをお勧めします。



⊃Д献礇
2011 あいの里 河野邸 西島
2008 南17 飛ケ谷邸 西島
その名の通り、カラフルな色がついたジャリの事です。
選ぶ色によってお庭の雰囲気がガラリと変わりますし、テラス素材との相性も良いです。

タカヤ造園ではクオーツ砂利といって、石英石を砕いたものを使用しています。
天然石なので使用する年によって色に若干違いが出てくることもあります。
下に防草シートを敷いて雑草を抑制します。



2従兀媽
画像なかった(笑)
よく家回りとかに敷かれているグレーのジャリの事です。正直一番安いのですが、見た目的にお庭にはオススメしません。建物の裏とか、人目につかない場所に使うのが良いと思います。

ここまで書いてて分かった事。メンテナンスフリーには防草シートが欠かせないって事ですね!

気付いてなかった。本当に。ブログ描くまで気付いてなかった。
雑草防止だもんね、そりゃあ防草シートだよね。

でも本当のテーマはメンテナンスフリーなんですよね。
雑草以外にもお手入れが必要な場所ってあるのかな?
ちょっと考えてみます。


ブログで答えて欲しい疑問があればsaaski@takayazouenn.comまで!


個別に相談したい方はご来店予約をお願いします!


こんにちは、成田です。

妊娠・出産という一大イベントを経て4月から復帰!
忙しくてバタバタしていましたが、落ち着いてきたのでブログに参戦しようと思います(*^○^*)



さて、今日のタイトル『お庭づくりの疑問に答えるコーナー!』ですが
外構・お庭を考える時にいろんな疑問があると思うんです。


event


タカヤ造園はご相談の際にはご来店予約をお願いしていますが、
『いろんな不安や疑問があるのに、いきなり見積りなの?』って思う人もいますよね。
成田も初めてのお店に予約・来店する時は緊張するタイプです(笑)

そんな訳で、次回からお庭づくりに関する疑問に答えていこうと思います。
内容は成田が思いつくままに書いていくので、知りたい事じゃなかったらごめんなさい(-▽-)


ブログで答えて欲しい事はsasaki@takayazouenn.comまで!



個別のご相談はご来店予約ページにお願いします!


弊社、明日から夏季休暇となります。

昨日、ひとつ現場の引渡が完了致しましたーー!!



ご依頼時は、既に玄関アプローチと門柱が既に完成しており、今回の依頼はお庭と裏の歩道境界フェンス、アプローチ横のスペースをご依頼頂きました。


IMG_1795


着工前 現況




                       完成後
IMG_3359
IMG_1789



着工前 現況




人工デッキ<樹ら楽ステージ>
独立オーニング<彩風>
ドットペイプ敷き
       
IMG_3362
IMG_3361


毎日、暑い日が続きますね−−^^;
真夏日が一週間以上、続くのは36年ぶりくらいみたいです…


8月に入り、待ちに待った夏季休暇まで残り 5日となりました〜♪


前回に続き、7月完工物件のご紹介です。




IMG_3215
ご入居前から外構工事のご相談を頂き、4月着工〜5月31日でカーポート以外完成していたのですが、先日やっとカーポートが設置となり完全引渡しとさせて頂きました。
IMG_3212
IMG_2701

塀の高さは、外部からの視線が完全に隠れる高さ(1.8mと2.0m)で出来ており、完全プライベートを実現!!
但し、防犯を考慮してスクリーンガラスブロックを要所に設置しました。
また、住宅との離れが確保できない個所は厚みのないフェンスでカバー、下の板材を抜き花壇のお花が見える工夫をしました。




続いての物件も昨年度からご相談のあった現場です。
工事開始が5月半ば〜、約1ヶ月半の期間をかけ7月末に完成致しました。







IMG_3245_2
IMG_3249
 この配色は、奥様が熱望された色合いで、斬新さとデザイン性が組込まれた仕上がりになりました。
庭内部もすっきりとシンプルに♪
IMG_3244
IMG_E3296

カーポート内は全てコンクリート平板でデザイン!!
IMG_E3301
IMG_3297


表札を飾る門灯、庭の内部を夜間も楽しめるボーダータイプの照明



IMG_E3295


また、今回のカーポート設置により玄関前の明るさが失われたのでラインに沿って埋設タイプの照明を設置しました。



誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

2019年8月12日(月)〜2019年8月16日(金)

休業中にいただいた「ご来店予約」につきましては、
8月19日(月)以降に対応させていただきます。

また、8月11日(日)にいただいた「ご来店予約」につきましても、
8月19日(月)以降に対応させていただく場合がございます。

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 5 | 6 | 7 || 次のページへ≫
昇順表示 | 降順表示

ホーム » スタッフブログ