ホーム » スタッフブログ » 設計 成田 » お庭づくりの疑問 メンテナンスフリーのお庭 3

お庭づくりの疑問 メンテナンスフリーのお庭 3

こんにちは、成田です。

最近一戸建が欲しい熱が上がっていて、土地を探しています。
北野か平岡で良い土地があったら教えて下さい。むしろ土地を私に下さい!(笑)


さて、本題は今日も『メンテナンスフリーのお庭』についてです。



2.花壇は作った方が良いの?
昨日の"樹木は植えた方が良いの?"に良く似た疑問ですが、
成田個人の意見としては花壇はお客様の要望通りで良いと思っています(-▽-;)

必要なら作る。必要ないなら作らなくてもOK。

確かに花壇があると見栄えはしますが、絶対作った方が良いよ!とは言えません。
何故なら成田も草花のお手入れが苦手だから・・・(笑)


ただ、門柱を作るなら手前に花壇があると素敵ですね。


門柱
2.お手入れがあまり必要ない植物ってあるの?
「花壇は作りたいけど、あんまり手は掛けれないかも・・・」という方にはハーブがオススメ。

種類によって違いますが、寒さに強いものが多く、多年草のハーブを選べば毎年きれいに咲いてくれます。
ハーブの匂いで害虫が寄って来づらくなるメリットもありますね♪

オススメのハーブはクリーピングタイムアルケミラモリスでしょうか。


タイム

クリーピングタイム


ハーブマットにもなっているクリーピングタイムは、可愛い薄紫の花を咲かせます。
乾燥好きなので水遣りの手間を省き、お庭に豊かな香りと緑で癒しを与えてくれます。

地面を覆うように成長するのでグランドカバーにもオススメです。
タイム

アルケミラモリス


黄緑色の小花がふんわりと群れて咲き、黄色いカスミソウのようですが、さらに繊細でソフトな印象を受けます。
草姿のバランスもよく、柔らかな質感の葉がこんもりと茂り、全体に明るい雰囲気となります。

クリーピングタイムよりも背丈が高いので、花だんに植えて他の草花との組み合わせを楽しむ事も出来ます。
※画像はネットからお借りしましたスミマセン!近いうちに自社で撮ってきて差し替えます。


ただ、ハーブは繁殖力が強いので、年月を経て花壇いっぱいに広がってしまう事もあります。
他の草花と合わせる時はバランスを見て間引いてあげると良いと思います。



あともう一回くらいメンテナンスフリーのお庭について書こうかな?
ノープランなので、全くちがう内容の話になっているかもしれませんが・・・(笑)


ブログで答えてほしい疑問があればsasaki@takayazouenn.comまで!

個別相談はご来店予約にお願いします。


コメント

コメントを書き込む